お尻の毛を医療レーザー脱毛できれいにしよう

気になっていたお尻の毛も脱毛ですっきり(女性/30代)

私が最も脱毛をしてよかったと思ったのは、お尻の毛でした。最初にクリニックに行ったときにメニューに書いてあったのですが、あまり気にせずに相談をしていました。最初はわきや足の毛を施術してもらいましたが、施術士の方からお尻やVIOラインのことも教えてもらって少し心配になり、やってもらうことにしました。

 

最初は恥ずかしかったのですが、しっかりケアしてもらうとかなりきれいになるということでお願いしました。彼氏に見られることもあまりないと思いましたが、しっかりケアしていたほうが万が一に備えられるということで、すぐに依頼しました。

 

わきなどと同じくレーザー脱毛でやってもらったので、あまり恥ずかしい体制になることもなく専門のスタッフにしっかり施術してもらえました。最初はピリピリとした感覚と少し熱く感じるようなこともありましたが、施術後にしっかりと鏡などで見せてやけどしていないことを見せてくれたので安心できました。

 

普段は自分であまり見ないところだったので思ったよりも毛が多く、処理しておいてよかったと思います

 

見えないところも気になっていた(女性/40代)

いわゆるVIOラインは毛が生えていても仕方がないと思っていましたが、しっかり脱毛しておけば着替えの時や夜に見られることもなく安心できると思って脱毛をしました。人に見せるのは恥ずかしいと思いましたが、プロの方は何度もやったことがあるということで任せてみることにしました。

 

あまり恥ずかしい体勢をとることもなく、痛みも感じずに施術できました。恥ずかしいところでしたが、最初の施術でかなりきれいにしてもらえて満足でした。2回目や3回目の施術は少し生えてきてしまう産毛の処理だけで終わったのでかなり短時間でした。毎回施術前後に状態を見せてくれたのもよかったです。

 

やけどや肌荒れがあると治療も大変だと聞いていたのですが、しっかり約束も守っていたため副作用が出ることもありませんでした。説明や提案もしっかりしてくれて本当に良かったです。脱毛をした後、特に誰かに直接見られるようなことはないですが、生理の時やトイレの時にも毛が気にならなくなったのでそれだけでもよかったと思っています

 

自分で家庭用脱毛器などを使ってやるとやけどやけがなどをする危険もあるようなので、できればプロの方に任せた方が良いと思います。

 

みられる可能性をなくせて安心(女性/20代)

私はVIOラインは見られる可能性があったので、早めに脱毛をしてしまおうとクリニックを頼りました。お尻の毛も自分でカミソリで気を付けて処理していましたが、一歩間違うとけがをしてしまううえ、肌荒れを起こしていても気づけないのでプロに任せました。

 

しっかり施術前後の様子を見せてくれて、きれいにできているのも確認できました。肌荒れややけどもなく、肌に合ったレーザー脱毛も選んでくれました。最初はかなり剛毛もありましたが、しっかり施術をしていくとだんだん産毛のようなものだけになっていき、施術の後半はほとんど何も残っていないような状態でした。

 

それまでは自分でタイミングを考えてケアをしていましたが、脱毛後は自分で面倒なケアもしなくて済むようになってバスタイムものんびり楽しめるようになりました。価格も1万円程度でできたので、これから先もずっと手間がなくなったと思うとかなり安く脱毛できたと思います。

 

VIOラインをまとめてやってもらったので、彼氏と夜を過ごすときにも脱毛後は余計な心配をしないで済むようになりました。やはりそれまではどこかで心配だった不安をなくせたのは脱毛の一番の効果だと思います。

意外と生えているお尻の毛に注意

パートナーをがっかりさせることもある

普段人に見せることはないですが、トイレやお風呂などでお尻の毛が気になってしまうことはあるはずです。パートナーがいない方や独身の方はあまり気にならないかもしれませんが、服を着替える時などにお尻の毛がみられてしまうとかなり恥ずかしいものです。時には相手をがっかりさせてしまうので放置しておくのはあまり良いことではありません。

 

一般的にはOラインといわれる肛門周辺の脱毛をすることでその悩みは解消できます。もし、このOラインの施術をするならば同時にVIOラインをまとめて脱毛してしまった方が見た目はよくなり、デリケートな部分の悩みはほぼなくなります。効果も大きいレーザー脱毛でしっかり脱毛できれば長い間その部分の毛の心配はしなくてすむでしょう。

 

お手入れは自分では見えないところまで

腕や顔、足の毛の処理は日常的にチェックできますが、背中やVIOラインのチェックは個人では無理があります。最低限しっかりお手入れをして脱毛してしまわないと彼氏やパートナーができてから面倒なことになる場合もあります。お金はかかりますが、早めにケアしておけば見えないところの不安は解消できるはずです。

 

わきやVIOラインは一緒に施術してもらった方が長期的にお手入れの時間も節約できて、おしゃれもより楽しめるようになります。1回の脱毛でもかなり状態は改善されるので、まずは体験で1度施術を受けてみることをおすすめします。近年は男性でも脱毛をしているので、女性はよりおしゃれに体毛のケアをする必要があるかもしれません。

 

脱毛しておけば安心

お尻の毛がみられることはめったにないですが、万が一のために脱毛しておけば恥ずかしい思いはしなくて済むかもしれません。人によってはきれいにしたいという思いだけでなく、患部が蒸れてかゆくなってしまうために脱毛を受けるという場合もあります。おしゃれだけが脱毛の目的ではないので、肌が弱い方は頼れる脱毛サロンを見つけておいてください。

 

大手の有名な脱毛サロンであれば大体どこでもVIOラインの脱毛ができるので、それぞれカウンセリングを受けてみるとよいでしょう。初回は無料で受けられるところも多いため、お金を節約できそうなところを選んでみるのもおすすめです。お金に余裕があるならば一気に全身脱毛をしてしまうのもその後の手間が省けてよいかもしれません。